■FC2カウンター

■プロフィール

花道

Author:花道
大好きなスラムダンクの主人公との
共通点は?
1.高校からバスケを始めた。
2.山王工業(能代)と試合をした。
3.身長が188cm。
  (花道のバスケ入部時)
顔はまったく違うけど、プラス思考で、
前向きな考え方は、ちょっと似てるかも。
そんな私が書き綴る、前向きな人生とは・・・。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ちかれたビー・・。
今日は大会でしたが、初戦敗退でした。
期待が大きい時は、ちょっとへこみます。
まっ、前向き人生としては、切り替えですね。
次、頑張ります!!

大会会場で、「おいおいっ」って事があったので、ちょっと、愚痴ります。

「おいおいっ」その1
指導者は、ステージ上に座るのですが、ステージ横に跳び箱とかピアノがある機材室があって、
そこは、審判服の着替えとかに使うんです。
そこから物音が聞こえたので、「なんだ?」と思い、のぞきに行ったら、2歳くらいの子供が
フラフープで遊んでました。
「ここで遊んだらだめだよ~」って注意したら、「すいません~」って親が・・・
そばで、見ていたみたいで。「どこのチームだ?」って言いたかったけど、やめました。

「おいおいっ」その2
試合が終わって、体育館の外でミーティングを開きました。
場所の都合で、とある車の前で半円陣を組んで、子供達に話をしていた時、
その車の親と、子供がやって来て乗車しました。出発しそうになったので、
子供達によけるように指示をし、車を出させたのですが・・・、
会釈もなし。知らん顔で出ていきました。

こっちは10年以上も前からやってる指導者。
話もした事がない親だけど、「どうも!」って会釈ぐらいしても・・・。
「おまえら邪魔なんだよ~」と、心の中で思っていたかも。

やっぱ、ギャップを感じる。
モンスターとかヘリコプターとか言われる時代。
せめて、少年団の親は模範的な常識的な親であって欲しい。

もちろん、私も。

明日は大会に行く必要がなくなったので、仕事しに行ってきます。
スポンサーサイト


未分類 | 21:45:39 | コメント(3)
コメント
無理っしょ!!
スポーツ学ぶ前に常識を~!!そういう人々が子供と先生や指導者の間に入って荒らすのよね!!子供に罪は無いけど・・・自分で判断付かない子供は親が正しいと思うわけだし・・・・負けずにキッチリ正しい道をご指導くだされね!!
2008-09-15 月 15:37:32 | URL | snoopy [編集]
No title
ステージ上には、そういう親を相手にリアルに営業している方々もいるわけで。
やはり、現場は大変みたいです。
営業用の顔を持ちながらの、苦悩ぶりを切実に訴えておりました。
本業の人達がそんなんだからね~。
難しい時代っすね。
2008-09-15 月 23:32:08 | URL | 花道 [編集]
ある高校で・・・
生意気1年を見かねて先輩が指導したけどツラ~ッとしてたそうで「アイツの親があんなだからシャーナイベ」となったそうで・・・凄いでしょ?ちゃんと育つと自分の事を棚に上げるんだよ(笑)でも確かに私達(?)の理解を超える世界に住む親だったから納得☆子供達の人を見る目の正さに拍手だったとさ♪
2008-09-16 火 19:51:51 | URL | snoopy [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。